カニ通販おすすめ

激安で本当に美味しい「かに」の取り寄せは通販で

昔は新鮮なカニと言えば直接産地に行くとか、大きな市場やデパートで買ってくるしかなかったと思います。

 

そのころは、蟹って私にはとても高価なものでなかなか口に入ることもなかったです。( ;∀;)ところが、最近は通販で取り寄せが簡単にできるようになって、良い通販業者を探せれば激安なのに美味しいカニが手に入るようになりました。( ^)o(^ )

 

 

でも、通販ですので、直接現物を見ることもできません。「通販業者まかせ」と言うことになりますね。

 

以前は、悲しい話ですが運悪くあまり評判の良くない業者さんに注文してしまい思っていたカニと違うとか、カニをさばいてみたら中身かスカスカ!なんて話はよく聞ききました( ;∀;)

 

私は単身赴任で札幌で数年間過ごしたんですが、地元の人がお中元やお歳暮でカニを送るときは、札幌中央市場に行きます。二条市場にはまず行きません。

 

理由は先ほどお話ししましたが、評判の良くないお店が多いとのしことです。会社仲間から何度も聞かされたはなしです。北海道旅行に来てこの市場で買ったカニを自宅に送ってもらったら、サイズも違えば中身もスカスカの蟹が届いたと言う話もよく聞きました( ;∀;)・・・・直接購入してもこんなことが有りますので・・・・・。

 

でも、今は通販会社も増えて互いに競い合っています。そのため良い商品の提供を心がけていますので安心できる業者がほとんどです。

 

私が実際に利用させて頂いた激安で美味しいカニを届けてくれる業者さんを紹介いたしますので是非、試してみてください( ^)o(^ )

 

 

カニ通販で失敗しないおすすめの厳選店はこれだ!

カニ通販の厳選店 【目次】

 

 

1.マルゲン後藤水産

 

2.北海道網走水産

 

3.ウオス

 

4.北海道地場の味

 

5.らっしゃいかに市場

 

6.かにと言えば北釧水産

 

この6社に関しては私が過去に取り寄せたことのあるおすすめの業者なので失敗することは無いですよ( ^)o(^ )

 

*即日対応してくれるお店もあります。

 

 

マルゲン後藤水産

経営元が水産会社のため仕入れから販売まで一括管理しているので価格が本当に安い!

 

お届けは注文日から5日以降ですが、お急ぎの場合には「お届け日選択」に入力しないで備考欄に記入することで可能な限り相談に応じてれます。
?
早期予約は割引があるのでお得です( ^)o(^ )
*年末・年始の指定が出来るのでお早めに!

 

マルゲン後藤水産の詳細はコチラから⇒かに通販専門マルゲン本店

北海道網走水産

この網走水産は経営元が水産会社で目利きのバイヤーが安心・安全をモットーに美味しいカニを買い付けしています。

 

オホーツクの豊かな漁場を中心に北海道の海で水揚げされたかに等を買い付けています。

 

品質・鮮度にも特にこだわりを持った会社ですので本当に美味しいカニが手元に届きます。

 

私の大好きな安くて美味しい札幌カニ料理店「おれの札幌」の親会社ですので商品は間違いないです。

 

年末年始におすすめの「福箱」!

網走水産では年末年始用にお得な「福箱」を販売しています。

1.福箱A⇒通常価格11000円のものが9000円!

 

2.福箱B⇒通常価格18000円のものが15000円!

 

3.福箱C⇒通常価格25000円のものが20000円!

 

そしてメインはこれ

 

4.福箱D⇒通常価格55000円のものが40000円!

 

 

 

*ご家族や仲間との年越し会、新年会に食卓を華やかに彩りませんか( ^)o(^ )

 

 

どうです?・・・皆さんもこの福箱で開運を・・・・・( ^)o(^ )

 

北海道網走水産の詳細はコチラから⇒蟹専門店の北海道網走水産

ウオス

「ウオス」はとにかく毛ガニが旨い水産会社です。

 

この「ウオス」の毛ガニは1年中大きくて美味しいカニが手に入ります。

 

その理由は、毛ガニは1年中漁獲できますが季節によって漁場がちがいます。だから、時期に合わせて仕入れ場所を変えています。
だから通販で販売するにあたってサイズも決めていますので「はずれ」はありません!・・・・そして本当に美味しいんです( ^)o(^ )
*他にタラバやズワイ、花咲も取り扱っています。

 

ウオスの詳細はコチラから⇒カニみそたっぷりの毛ガニはコチラから

北海道地場の味

ここ「北海道地場の味」は4種類全てのカニを取扱っています。特におすすめは「毛ガニ」です。道内リピート注文No1の「堅蟹」を取り扱っています。
*「堅蟹」とは、甲羅が硬くなったカニのことを言います。最も商品価値の高いカニです。

 

仕入れは全て「産地証明」の取れているものしか販売しません。

 

「新鮮」にこだわり、旬な時期に水揚げしたカニを瞬間急速冷凍して提供しています。

 

ものによっては、北海道産よりロシア産のものを取り扱います。(その時の品質の良い物を取り扱います)

 

お中元やお歳暮の等、贈答用の「のし」も対応してくれます。

 

通販の配達希望日は注文日から5日目以降となりますので計画立てて注文してください。

 

北海道地場の味の詳細はコチラから⇒【北海道地場の味】北海道近海で獲れる海産物を全国のご家庭へ直送!

らっしゃいかに市場

常にカニ通販ランキング上位の業者さんです。タラバガニやズワイガニの通販が有名。

 

お中元やお歳暮の等、贈答用の「のし」も対応してくれます。

 

運営元は東京の会社ですが販売・加工は北海道の業者さんです。

 

らっしゃいかに市場の詳細はコチラから⇒≪即日発送も可能≫現地の頑固おやじが選ぶ極上かに

かにと言えば北釧水産

北海道の釧路から、旬の逸品を直送してくれます。

 

早割特典実施中!(10月31日〜11月25日午前8時までの注文は5%引き)

 

毛ガニもタラバもカニのプロが絶妙の茹で上げ!至高の味に感動します( ^)o(^ )

 

北釧水産の詳細はコチラから⇒おいしい北海道を釧路から ?? 専門店のかに、うに、いくら、旬の逸品をお届け!

蟹の旬は何時?

ただカニの旬と言っても、カニには種類があります。以下の通りカニ別にカニの旬をお教えします。

 

1.タラバガニ

北海道どタラバガニを獲るのは、1月から5月までですので冬から春までが旬の時期です。但しオホーツクやアラスカ産も入りますのでこれらは、11月からと少し早いですよ。食べごたえのある蟹で結構甘みがあります。

 

2.毛ガニ

この蟹は地域は違いますが、北海道では1年中獲れます。春はオホーツク海、夏は噴火湾(内浦湾とも言われ、室蘭や長万部付近)、秋は釧路や根室、冬は日高沖や十勝です。この蟹は無口になる蟹です( ^)o(^ )みんなで食べても身を一心にとりだすので、誰一人しゃべらなくなります。身は甘く、濃厚なカニみそがぎっしりと詰まっています。

 

3.ズワイガニ

このカニは日本海や北海道で獲れますが、北海道は10月から5月が漁期です。北海道産は3月から5月が旬の季節と言われてます。因みに富山県あたりで獲れるズワイガニは冬が旬ですよ。身はみずみずしく甘みがあります。

 

4.花咲ガニ

このカニはタラバガニの仲間ですが日本近海では根室の「花咲半島」付近しか生息していないのでこの漁獲地の名前が付けられてます。3月から9月が漁期で旬は夏から秋にかけてです。味は、タラバガニより濃厚な深い味わいがあります。好き嫌いもあると思いますが私は美味しいと思いました。最近は幻の蟹と言われているようですが結構食しました。

 

実はカニは一年中食べれるです!

 

みなさんがカニを食べる季節は秋から冬にかけての方が多いと思います。でもカニは種類は違えど、一年中獲れているいるんですよ( ^)o(^ )

 

正に、毛ガニや花咲ガニは夏が旬です。

 

そして忘れがちなのは、カニは体を冷やす寒性食材なんです。そのため「夏バテ」には最適とされ薬膳料理にも用いられています。

 

冬は鍋等に、そして夏は冷たい状態で食する・・・・・最高ですよ!

 

みなさんの好みと季節を考えて注文して下さい( ^)o(^ )

 

 

毛ガニについて

1.毛ガニの美味しい食べ方

もうご承知の通り毛ガニは1年中食することが出来るカニです。
私は毛ガニの一番美味しい食べ方は、「茹」です。この茹でた毛ガニをかに酢に漬けて食べる毛ガニが最高だと思います。
後は、足を天ぷらにするのもなかなか美味しいです( ^)o(^ )

 

2.毛ガニの選び方

(1)新鮮な毛ガニは、甲羅の色が赤く美しいものを選んでください。
(2)毛ガニを持ってみて、ずっしり重く感じるものを選びましょう。身が入っている証拠です。
(3)毛ガニのお腹を見て黒っぽいものは鮮度が落ちている場合があります。

 

*通販では、目利きのプロが選んでくれますので大丈夫です。

 

3.毛ガニの解凍法

通販で毛ガニが自宅に届いたら、冷蔵庫で解凍してください!そうすることで、カニ本来の「うまみやあまみを損なわないで美味しく食せます。
解凍時間は、冷蔵庫内で24時間、ゆっくり解凍してください。

 

 

タラバガニについて

タラバガニとは

タラバガニは生物学的には「エビ目ヤドカリ下目タラバガニ科」に分類される甲殻類です。
一般的なカニの足は10本ですが、タラバガニは8本しかありませんが・・・・太さがちがいますね。
肉厚で食べごたえがある身とプリプリした弾力感が魅力です。
*国内流通のタラバガニの90%はロシア産です。国内産は貴重種ですね( ^)o(^ )

 

タラバガニの「生」と「ボイル」

通販で注文する際に「生」か「ボイル」で悩みませんか?
はっきり言って、「生」か「ボイル」かなんてどうでもいいんです。要するに。生のまま冷凍するか、茹でた後に冷凍するかの違いだけで鮮度が良ければ味は殆ど変わりませんよ( ^)o(^ )
後は、カニを調理するのにひと手間加えるなら「生」を選ぶと良いです。そのまま、ガブっといくなら、「ボイル」ですね。

 

 

北海道の美味しいもの

札幌に赴任していたときは、北海道の美味しいものをずいぶんと食しました( ^)o(^ )

 

蟹も結構食べました。カニの旬や美味しいカニの見分け方もずいぶんと仕込まれました。

 

生タラバや毛ガニの刺し身も初めて食べたのが、ここ札幌でした。

 

この美味しさには言葉もなかったぁ!

 

札幌と言えばスープカレーやラーメンも有名です

 

スープカレー

札幌の方は好きな店にいろいろとこだわりがあるようですが、私のスープカレーの一押しは「GARAKU」です。店は、中央区南2条にあります。11時半からオープンですがその時間に行ったら外で待つほど並んでますよ( ^)o(^ )後は、中島公園の「奥芝商店」かな。骨付きチキンとエビスープ味が最高です。

 

ラーメン

ラーメンは私が一番好きなお店は、すすきのの「けやき」です。ここの味噌チャーシュー麺、最高!あとは「千寿」かな。この千寿は有名な「すみれ」で修業したお店です。
このお店も、やはり「味そラーメン」が最高ですが、「けやき」よりこってりしてますので私はランチに良く食べてました。(夜寝る前は年のせいかちょっともたれるので)

 

その他、

1.夏になると「網元積丹」でうに丼をよく食べてました。今はオーク札幌の地下1階に移転したようですが。ウニは東京に居たころは殆ど食べませんでした。札幌でウニを食べるとあの臭さが無いんです。本当に美味しく頂きました( ^)o(^ )

 

 

2.生で食べれるトウモロコシ「味来」・・・・甘くて美味しい

 

3.アスパラ(大きくてビックり)

 

その他はとてもいっぱいあって書ききれませんのでご容赦願います(~_~;)   

更新履歴